クラシック音楽、小田和正、資格試験、医療記事批判などなど幅広い(節操のない)ブログ


by shy1221
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:音楽( 73 )

アマオケの人々

幻 想 の 断 片 - 広がる

 トラバ先は、やはり医師の方で、アマオケを楽しんでいる方。

 練習後、誘われてファミレスで深夜まで語り合ったらしい。

 私も、選曲会議と称して、毎週のようにファミレスで語り合ってるぞ。アマオケはファミレスが好きなのだろうか。でも、私の場合は、マニアックな選曲を語り合っていることも多く、決してバランスを保っているとは思えないが。>クラシックオタク道へ暴走中。

 最近知ったマニア道としては、
・「ラフ2」といえばラフマニノフの交響曲第2番かピアノ協奏曲第2番を指すことが多いが、本当の「ラフ2」はスイスの作曲家「ラフ」の交響曲第2番
・今度フランク・ブリッジというイギリスの作曲家の曲をやる予定だが、この人はブリテンのお師匠さんで、演奏する予定の「海」という曲は、ブリッジ本人の指揮の演奏、ブリテンの指揮の演奏があるらしい。(CD取り寄せ中)

・・・DNAと患者さんと向かい合う人生の方が多少まっとうかも知れませんが。
[PR]
by shy1221 | 2005-12-08 18:48 | 音楽

演奏会終了。

 所属するアマオケの演奏会が無事終了。珍しく平日も個人練習した甲斐あって(?)、大事故には至らず。いつもの練習では大事故連発していた迷惑野郎だったので、それだけでも嬉しい。

 また次の演奏会に向けて練習だ。といっても少し燃え尽き症候群的な感じになりつつあるが。まずは、来週の大坂城ホールの小田さんのコンサートの予習かな。
[PR]
by shy1221 | 2005-12-04 23:50 | 音楽

いよいよ本番。

 アマオケの練習も佳境。本番が近い。

 先週の練習で全然出来てなくて多少へこんだが、その時の演奏を録音した者をあとで聴くと、そんなにメチャメチャ自分が悪いわけでもないことがわかり、多少復活。まあ、頑張るさ。
[PR]
by shy1221 | 2005-12-03 22:42 | 音楽
「のだめカンタービレ」が流行る前から、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番は、有名な曲である。

 フィギュアスケートのシーズンだが、男子も女子も日本の選手がこの曲を使っていて、最近テレビでよく流れるので、現在練習中の私としては耳がいってしまう。ま、カットしたりつないだりして完全な演奏ではないんですけど。
[PR]
by shy1221 | 2005-11-28 07:19 | 音楽

そろそろ追い込み。

 演奏会が近いわけで、練習にも熱が入る。

 ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番という大物をやることになっていて、トップのパートをもらった(というよりパートリーダ特権で奪い取った?)こともあり、演奏上、露出が多い。んで、叩かれることも多いわけで、多少ヘコむこともある。本番まで日が無いから、平日も家で練習するか。
[PR]
by shy1221 | 2005-11-28 06:57 | 音楽

前プロはいかに。

 来年の演奏会に向けて選曲作業中。メインはブラ2。サブメインはフランクブリッジの「海」。前プロは?

 弦への負担を考えると、ヴォーン=ウィリアムスの「イギリス民謡組曲」あたりが無難なところ。弦の方からは、モーツァルトを推す声もあり。「劇場支配人」序曲あたりが、ハ長調だしいいんじゃないか、と。前プロ、サブメインをイギリスでまとめるってなことで、「威風堂々」の4番、あとジャカジャカ系で「フィンランディア」など挙がる。

 「イギリス民謡」か「劇場支配人」かな。
[PR]
by shy1221 | 2005-11-14 22:14 | 音楽
 もうすぐ演奏会。練習も追い込み。ラフマニノフのピアノ協奏曲は、徐々に仕上がってきた。なんて美しいラフマニノフ・・・となるかどうかはわからないが、いい曲である。
[PR]
by shy1221 | 2005-11-13 23:53 | 音楽

またも散財。

 バイトに行きがけに、CD屋に寄ってしまう。2000円以上買えば駐車料金がタダになるということで、2000円くらい買おうかなと考えてしまう。

 もともと狙いのは1300円の小澤征爾さんのもの。古い演奏だが、CDが再発になったということで購入。もう1枚はインバルのラヴェル管弦楽全集・4枚組1490円というオトクなやつだ。「もう1枚」ではなくなっているところがミソか。「ダフニスとクロエ」も全曲で入っているし、「展覧会の絵」も入っているし、充実の盤である。最近は、近々ある演奏会のために、車内でもずっとラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を聞き続けているので、たまにはラヴェルでも聴いて見ようか。
[PR]
by shy1221 | 2005-11-11 20:36 | 音楽

瞬間最大風速

 今、アマゾンのサイトを覗いたら、「音楽」の売り上げトップ10に本田美奈子さんのCDが5枚も入ってた。駆け込みで購入ですな。
[PR]
by shy1221 | 2005-11-08 22:57 | 音楽
 12月に演奏会を控え、所属するアマチュアオーケストラも、練習に熱が入ってきた。週末は、合宿練習。いつもより多く吹いてみました、ってな感じだ。

 思った通りの音が出るわけもなく、それはそれで悩みは深い。まあ、学生時代のように毎日何時間も練習する環境ではないので、難しいところだ。週に1度の練習の時に楽器に触れるくらいなものだ。うまくなっているのかと問われれば、うーん、と答える。だから、今回の合宿練習なんかは、いつもより多く練習できるのだから、もう必死だ。体がしんどいから休み休みではあるが、いつもより多めに吹いてみました。練習にはなったと思う。
 でも、思った通りの音が出ている人は、そこで成長が止まっているとも考えられるので、ものは考えようだ。あくまで、高い理想を求めていくから、技術的にも音楽的にも成長があるんだろう。そういう意味では、思った通りにいかない、っていうことも、悪いことじゃない。

 とか何とか言ってないで、今週の臨床講義のレジュメ早く作れよ、と、自分にツッコんでみる。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-30 21:23 | 音楽