クラシック音楽、小田和正、資格試験、医療記事批判などなど幅広い(節操のない)ブログ


by shy1221
カレンダー

<   2005年 03月 ( 65 )   > この月の画像一覧

お役所の感覚

 某公立病院で当直のバイトをしている。非常勤になるわけだが、一応、履歴書なんかを提出したりする。
 明日で年度替わりだが、一応バイトは続けるということで、もう一度履歴書を出さにゃいかんらしい。で、郵送で履歴書用紙が送られてきた。それはいいのだが、「提出期限:3月31日」ときたもんだ。今日じゃん。封筒の消印を見ると、3月29日とある。17時頃みたいだ。それも普通郵便だ。速達ではない。

 29日の夕方に投函したら、どんなに早くても手元に届くのは30日だろう。それで、すぐに書いて、返送してもらえるとでも思ったのだろうか。私はそこまでヒマじゃない。現に、この用紙を手にしたのは「今」だ。ま、この病院の事務は、もともとイケテナイとは思っていたので、予想された展開ではあるのだが・・・これで、用紙の提出が遅いですとかってイチャモンつけられたら、やってられんな。
[PR]
by shy1221 | 2005-03-31 22:37 | 思うこと

無事帰還。

北陸の学会から無事帰還。ま、いろいろ問題あったけど、無事にかえってきたからよし。

明日から別の学会。ツライ・・・
[PR]
by shy1221 | 2005-03-31 22:31 | 近況
「ブログに先生の悪口」 仏の中高生8人、退学に
<記事引用>
 日記形式のウェブサイト「ブログ」に教師の悪口を書いていたとして、フランス各地で中高校生8人が退学処分になっていたことがわかった。AFP通信など仏メディアが伝えた。
 教育省によると、3月以降、自分が作ったブログに「ひきょう者」などと教師の悪口を書いた生徒や、教師の隠し撮り写真や似顔絵を中傷コメントと一緒に載せた生徒ら計8人が退学させられ、さらに複数の生徒が停学になったという。
 身近な話を気軽に書き込めるブログは近年、フランスの中高生に爆発的な人気がある。約150万人が自分のブログを作ったり、日常的に書き込んだりしているという。
 個人中傷に少しでも寛容な対応をとれば、同様の書き込みがネット上に広がりかねないとの懸念から、学校当局は処分に踏み切ったとみられる。
 高校1年までは義務教育なので、退学になっても別の学校に通うことはできる。だが、これまで問題を起こしたことのない生徒も処分対象になったことから、父母からは「厳しすぎる」という声が出ているという。
<引用終了>
 私も、クビになる日も近いかも・・・
[PR]
by shy1221 | 2005-03-31 04:41

学会二日目

 今日はポスター発表。朝は早めに来て、ポスターを貼る。夕方、討論/撤去なのだが、討論開始後30分経ったところで、主催者側の都合で会場が閉鎖になるとのこと。すぐに剥がして撤退。ラクチンな話だ。明日もまたポスター。
[PR]
by shy1221 | 2005-03-30 23:05 | 近況

観光してきました。

a0000862_21352373.jpg さて、学会を逃げ出して、駅前まで移動。熟慮の結果、立山へ行くことにする。アルペンルートはまだ開いてないので、山麓まで。電車に乗って、立山へ向かう。しばらくは平野が続くのだが、途中から山岳地帯に入る。電車のスピードも遅くなって、イイ感じである。途中、風光明媚な場所が結構ある。a0000862_21354039.jpg立山一帯は、アルペンルートの起点でもあるのだが、カルデラでも有名らしい。行くところもないので、立山カルデラ砂防博物館に行く。プロジェクトXマニアの私としては、こういう遠大なプロジェクトの展示は、そそられるものがある。展示の設備は充実しているが、客が少ないので、客より係員の方が多い。懇切丁寧に説明も受けたりする。温泉にも入りたかったが、時間もないので今回は断念。同じ電車で、無事に市街へ帰り着いて、小旅行は無事に終了。
 ま、明日から、自分の発表とかで学会会場に缶詰めになるので、これくらいはいいだろう、と自分に言い訳して、今日はオシマイ。
[PR]
by shy1221 | 2005-03-29 21:45 | 近況

さらに逃亡

 今日から学会だ。逃げ出した先の。

 この学会が、経費削減のためか、あまりに手作りな学会で、すでに最初の受付でネームカードを配付するところから破綻している。ネームカードに待つこと40分。9:30からシンポジウム始まったが、10:30の段階ですでにモチベーション著しく低下。11:00に学会からの脱出を決意。

 というわけで、さらに逃亡することにした。どこに行ったかはまたあとで報告。
[PR]
by shy1221 | 2005-03-29 11:06 | 近況

逃亡中

 もうすぐ、主催する学会が始まる。といっても、私が会長なわけではないので、お手伝いではあるが、担当校であることには変わりない。

 直前になって逃げ出したくなるのはよくあることだが、ホントに逃げ出してしまうのは私くらいだろう。逃げ出すために、主催する学会の直前3日間に開催される別の学会に演題を出しておいたのだ。

 主催する学会の準備もしながら、別の学会の演題の準備もするってのは結構大変である。主催する学会に出す演題なら理解も得られやすいが、逃げ出すための学会だから、かなりコソコソ準備していた。間に合わないかと思ったが、出発する今日の14時頃にようやく完成。ポスターだけどね。
 で、その学会へ逃亡するべく、「サンダーバード」に乗って一路北陸へ。

 みんなが働いているであろう時に、ビール飲んで駅弁食べて特急に乗っているのはなんとなく嬉しい(ああ、スミマセン)。これから3日間は、北陸で羽根伸ばしています。
[PR]
by shy1221 | 2005-03-28 23:29 | 近況
・・あえて記事にリンクはしないが、痛ましい事故であることは間違いない。

 一部の記事によれば、ひき逃げした車両を特定進める、などとある。

 しかし、これはホントにひき逃げなんだろうか。私もよく高速を使うが、前のバスから、人が降ってくるとは全然想定してないし、仮に降ってきても絶対よけきれないと思う。まして深夜なら、人を轢いたと気付かない車もあるのではないだろうか。

 で、仮に、女児を轢いてしまった車が特定出来たとして、そのドライバーは罰せられるのだろうか。警察はどういう方針なんだろう。

 でも、一番間抜けというか、不愉快だったのは、この事件を扱ったテレビ局が、バスのドライバーに電話でインタビューをしていたのだが、
テレビ局「この女児の動きに気付きませんでしたか? 窓が開いたとか」
ドライバー「全く気付きませんでした」
とかいう会話をしていた。運転中に、車内のことを気にしてたら、前方不注意になるんじゃないだろうか。それとも、運転中の高速バスなり貸し切りバスなりの運転手は、車内の動きにも気を払わなければいけないのだろうか。このテレビ局の質問自体、ナンセンスだと思ったのは、私だけだろうか?
[PR]
by shy1221 | 2005-03-28 00:59 | 思うこと

第113回TOEIC受検報告

 今月の資格試験は、いつもと毛色が違って、英語の試験だ。
 高校に入った時から、英語は苦手意識があって、なんとなくすべての試験をやり過ごしてきた。最近では、論文を読んだりは全然問題ないが、書くのはちょっと苦手、ガイジンと話すなんて絶対ムリ、というレベルである。

 最近、いろいろな資格ゲッターになっているわけだが、究極のところは、英語が出来るようになりたいという欲求が一番強い。で、勉強する習慣をつけて、最終的には英語の資格に持っていきたいという遠大な計画だったように今では思われる。

 で、その第一弾と言えなくもない。まあ、いわゆる「英検」でもよかったのだが、合格不合格よりは、スコアになるほうがいいんじゃないかという発想である。「英検」を受検するとすると、中2の時に英検3級を取って以来のことになるので、準2級あたりからはじめなきゃならん。

 大学浪人中にも、英語の勉強に燃えて、「英検」を受検しようかなと思い、浪人中の出身高校でのカウンセリングの際に、「英検でも受けようと思うんですが」と担任の先生に提案したら、「ん〜医学部に行くんだったらいりませんね」と一蹴され、「そんなもんか」と思い受けなかったのが今でも悔やまれる。今から思えば、英語が一番出来たのは、やっぱり大学受験前後だなぁ。

 前置きが長くなった。受検報告と言っても、受けてきたってだけで、試験問題も持ち帰れないので、報告することもないのだが・・・

 試験は、Part IからPart VIIの全7部構成で、前半のPart IからIVが45分間100問のヒアリング、後半のPart VからVIIが75分間100問のリーディングである。TOEICでは、解答用紙以外へのメモや書き込みは禁止である。それを聞いたとき、「ヒアリングの内容をメモ出来ないじゃん」と思ったものであるが、メモなんか取るヒマは無いので、特に困らなかった。私は、多少落ち着きのないところがあるので、試験中にもフッと意識が別のことに飛ぶ瞬間があって、その時流れていた問題は、当然ボツということになる。というわけで、あんまり出来はよくないんじゃないかなぁ。この試験は、私にとっては時間が足りない系の試験に属する。結構、時間がカツカツである。結局、全200問マークし終わったのは、試験終了3分前であった。周囲には、多少時間が余っている人もいたので、やっぱりスゴイ人もいるなぁとちょっと思う。

 結果は、30日以内に送られてくるので、あまりに恥ずかしい成績でない限りは報告する。次の試験は、4月17日情報処理技術者試験・基本情報技術者(FE)。全然勉強してないな・・・
[PR]
by shy1221 | 2005-03-27 23:28 | 資格

マンションの値段

 マンション購入を目指し、物件をあさり、何とかお気に入りの物件にたどり着いたのだが。

 「要望」というのは、まだ売り出し前、価格も決まる前に入れるものである。当然、契約のような法的拘束力も無いが、提示された予定価格にも拘束力は無い。というわけで、価格は変動する。大体上がる。

 セールストークでは、「プラスマイナス50万円はありえます」とのことであったが、最近また連絡が来て、「外装等に妥協しない細部設計にしたため、150万あがります」と来たもんだ。

 多分、売れ行きもいいんだろう。だから、「これぐらい上げても売れるだろう」ってなもんだろう。ずるいよなー。ま、商売だから仕方ないか。

 でもイイ物件だから欲しいんだよな。ああ、こういう時点で、もう不動産屋の手口にはまってしまってるんだな・・・・
[PR]
by shy1221 | 2005-03-27 10:50 | マンション購入