クラシック音楽、小田和正、資格試験、医療記事批判などなど幅広い(節操のない)ブログ


by shy1221
カレンダー

<   2005年 10月 ( 69 )   > この月の画像一覧

自分が頑張ること。

 とある芸能人のホームページを見ていたら、私の出身高校の卒業生であった。おお、知らなかった。私の方がだいぶ先輩で、本人は私のことなど知るはずもないので、何の心配もない(何が?)。家に帰って同窓会名簿を見たら、ちゃんと載っていた。でも、住所のところは***で、公開を望んでいないということになっていた。そうだよなー。こういう名簿ってすぐ名簿屋に売られたりして、んで自分が住んでるところとかバレちゃったりすると大変だもんな。同窓会名簿は、3年に1度出版されるのだが、3年前の版には住所出ていた。実家かな。
 ま、それはともかく、よくよく同窓会名簿見たら、いろんな人がいろんな職業に就いている。同級生でももう偉くなっちゃってる人、行方が分からない人、様々だ。職場が「監査法人」とかになってる人、公認会計士になったのかな。ああ、彼女、司法試験に通ったとか言ってたから、職場が「検察庁」でも確かに納得、あいつは医者になったと聞いていたが、脳外科だったか、などなど。

 そういう華々しい人たちを見ていると、自分は何かと問いかける。今から弁護士になることも難しそうだし、ましてや芸能人とか、マスコミ系に行くこともなさそうだ。自分が自分の人生をどう生きるのか、どうしたいのか、もう一度よく考えないと。不満な現状に文句を言うだけでは何も変わらない。自分が何をしていくのか、何をすればいいのかを常に問いながら、ムダな時間を過ごさないようにしないと。

 とりあえずは、来月のマンション管理士の試験勉強だな。と、難しいことは考えられない性格だということは自分でもわかってきたぞ。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-31 23:47 | 思うこと

決まったようで。

 以前、内閣改造というエントリーを書いたが、その改造内閣の顔ぶれが決まったようで。すごいサプライズ人事は無いとおもうんですが、どうでしょう。

 さすがに、さつきタンとかゆかりタンや太蔵クンが入閣することはなかったようで、みたところ常識的な線に落ち着いたというのが感想です。今晩のニュースで世間の人の評価を聞いてみよう。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-31 17:00 | 政治・経済

合成写真

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 産経新聞が虚偽写真 おわび記事を掲載
 記事の効果を上げるためとはいえ、申告したとしても合成写真を使う神経がよくわからない。結構やってるもんなんですか?>新聞社の方。

 というより、イメージ写真だったとしても、合成写真を使う必要はないというか、文章だけで納得させるだけの表現力は、もう新聞社にはないんでしょうか。

記事引用
[PR]
by shy1221 | 2005-10-31 14:46 | 思うこと

褒める教育

Yahoo!ニュース - 夕刊フジ - たけしが“教育”第2第3弾「学問の秋スペシャル」

 今の教育全般に思っていたこと、ビートたけしさんがしっかり言ってくれました。

「今の教育っていうのは、人と違う個性を認めないんだよな。いろんな能力が認められていいと思んだよな。昔はそろばんバカ、科学バカ、漢字バカとかいたもんね」

 運動会も同じ。運動会でしか輝けないってヤツもいたじゃない。最近、近所の運動会みてたら、リレーは全員が走ってやんの。リレーの選手っていないのよ。足が速いのも才能だよ。それも認めないんだな。徒競走も当然ない。順位がつくのは平等に反するらしい。勝手にやっとけって感じ。でも、赤組白組で勝ち負け競ってるんだぜ。勝ち負けを決めるのは平等じゃないと思いまーす。でも、今年は、何故か同点で終わったけど。偶然ならいいけど、得点操作なんかしてたら最低だな。

 敗者・弱者を叩くのではなく、勝者や秀でている者を褒める教育であって欲しいと思うのだが。どうだろうか。

記事引用
[PR]
by shy1221 | 2005-10-31 13:20 | 思うこと
Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 大学生が新幹線止める ドアのレバー操作、下車 岡山

 最近は、「何?!?」っていう事件も多い。社会自体が病んでいるのかもしれないが。
 これは明らかにアタマおかしいよ、という事例も増えているように思う。以前あっためちゃくちゃな騒音を出す隣人とか、庭に排泄物をため込んでいる人とか。で、この事件もよくわからない。クスリで興奮状態だったのかも知れないし、病気で幻覚が見えているのかも知れないし。だからか、最近の報道も匿名なものが増えてきた。
 本当に悪さするヤツは捕まえて罰を与えなきゃいけないけど、病気の人は、しっかり診断して、治療しないと。明日は我が身かも知れないし。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-31 11:37 | 思うこと

個人情報取扱事業者保険

個人情報保護法について調べてたら、もう商品のご案内−個人情報取扱事業者保険なんてのが出ていた。こういうのこれから流行るんだろうな。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-31 09:33 | 思うこと

個人情報保護法

 個人情報取扱事業者とは、個人情報保護法によれば、「個人情報データベース等に含まれる個人の数が5000人を超える事業者」とのことで、まあこれは情報処理技術者試験にも必須の話題である。で、「データベース」というのは、あくまで「電磁的記録」(コンピューター上の情報のことね)を意識したものだが、「データベース等」の「等」がつくことで、紙ベースその他のものも含んでいくという解釈なんだろう。

 ふと思ったが、医者ってものは、患者のことを結構覚えているもんで、研修医時代に主治医させて頂いた方に外来で久しぶりにお会いしたりして、
「ああ、○○さん、たしか××年○月△日に**の手術した方ですよね」
なんて会話を弾ませてしまって、
「先生良く覚えてるね」
とか言われることは、医者の間では全然珍しいことでは無いと思う。

 私はそんなに記憶力がいい方ではないので、詳細に覚えている患者さんはせいぜい100人以下である。が、すごく記憶力のイイ人なら、この日本国内津々浦々を探せば、その脳内データベースが5000人を超える医師もいるんではないかと思う。ここから、情報が流出した場合も、個人情報保護法に規定される情報の漏洩になるのか? 脳内データベースも「データベース等」に含まれるのか?・・・とか考えてみたりするが、漏洩って言っても医師がネット掲示板とかに書き込まなければ大丈夫だよな。というよりまず医師法の守秘義務の問題でひっかかるよな。オチがなくてすみません。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-31 09:16 | 思うこと
 12月に演奏会を控え、所属するアマチュアオーケストラも、練習に熱が入ってきた。週末は、合宿練習。いつもより多く吹いてみました、ってな感じだ。

 思った通りの音が出るわけもなく、それはそれで悩みは深い。まあ、学生時代のように毎日何時間も練習する環境ではないので、難しいところだ。週に1度の練習の時に楽器に触れるくらいなものだ。うまくなっているのかと問われれば、うーん、と答える。だから、今回の合宿練習なんかは、いつもより多く練習できるのだから、もう必死だ。体がしんどいから休み休みではあるが、いつもより多めに吹いてみました。練習にはなったと思う。
 でも、思った通りの音が出ている人は、そこで成長が止まっているとも考えられるので、ものは考えようだ。あくまで、高い理想を求めていくから、技術的にも音楽的にも成長があるんだろう。そういう意味では、思った通りにいかない、っていうことも、悪いことじゃない。

 とか何とか言ってないで、今週の臨床講義のレジュメ早く作れよ、と、自分にツッコんでみる。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-30 21:23 | 音楽

内閣改造

 週明けにも新内閣・党人事が発表されるようだ。

 政治にこんなに関心が高まることも少ないので、楽しめそうだ。面白いサプライズ人事があるといいなあ。当事者はそうはいかんでしょうが。

 個人的には、某法務大臣、何とかしてほしいかも。
[PR]
by shy1221 | 2005-10-29 08:19 | 政治・経済

病院が悪いの?

患者取り違え前立腺を摘出、検査会社が検査報告間違う

 さっき、テレビで偶然、病院側の記者会見を見た。一生懸命謝っていた。でも、思ったのは、これって検査会社のミスじゃん。で、なんで病院のエライ人が、マスコミに謝らなければならないのか。状況報告だけでいいじゃないか。患者本人には、病院から謝罪があっても間違いではないと思うが。

 まあ、マスコミも、謝っとけば、叩かないのかな。いや、謝っても、気に入らなかったらムチャクチャ叩くよな。もう、何をどうしたらいいかわからん世の中です。

記事引用
[PR]
by shy1221 | 2005-10-28 14:18 | 思うこと