人気ブログランキング |

クラシック音楽、小田和正、資格試験、医療記事批判などなど幅広い(節操のない)ブログ


by shy1221
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロ野球実行委員会ってのはアホか?

四国独立リーグ、ドラフト制限見直しを要望=管内4県の知事連名で

 プロ野球実行委員会が、四国独立リーグの選手の指名制限を決めたらしい。まだ再考の余地はあるようだが。

 独立リーグに何年もいたい選手なんていないだろう。1年でも早く、プロ野球と契約したいと思っているハズだし、社会人野球とかとは違って、たとえ独立リーグのシーズン中に電撃的にプロ野球に引き抜かれたからと言って、むしろ名誉なことで怒る人もいないだろう。だって、それが目的なんだから。

 こんな決定をしたら、四国独立リーグの存続すら危うい。そんな簡単なことがわからんのだろうか、実行委員会。それで、「野球人気の回復を」とかぬかしてるんだったら、アホとしか言いようがない。それとも、四国は四国で勝手にやっておけ、プロ野球とは関係ないよ、とか思っているんだろうか?

 で、実行委員会って、誰がやってるんですか?(←もっとアホ)



<以下記事>
 四国独立リーグに所属する選手のプロ野球ドラフト会議での指名が、来年から「高卒後3年、大卒後2年」の選手に制限されることに対し、香川県の真鍋武紀知事は5日の定例会見で、制限の見直しを求める四国4県知事連名の要望書を日本プロ野球組織(NPB)に提出すると発表した。
 NPBは今年スタートした同リーグの選手指名に関する制限を、2年目のドラフト会議から適用する方針。真鍋知事は、独立リーグに入って1年目で能力が伸びた選手らを「旬」の時期に一人でも多くプロ野球界に送り込みたいとの考えから「(選手は制限の期間に)待たなければならず、考え直してほしい」などと述べ、(1)ドラフト制限についての再考(2)プロ野球の2軍との交流−の2点を要望するとしている。
 真鍋知事は9日に東京都内のコミッショナー事務局を訪れ、根来泰周コミッショナーに要望書を手渡す予定。
 NPBは26日の実行委員会で、同リーグ代表の石毛宏典氏(元オリックス監督)を招き、現状や考え方を聞くという。 
by shy1221 | 2005-09-06 08:44 | スポーツ