人気ブログランキング |

クラシック音楽、小田和正、資格試験、医療記事批判などなど幅広い(節操のない)ブログ


by shy1221

2004年 08月 19日 ( 1 )

オリンピックの柔道

オリンピック期間になってから、柔道の試合をよく見るようになった。

今回のオリンピックは、技のかけ逃げとか、消極的な態度とかに積極的に指導や効果、或いは警告、反則負けなど、ネガティブな判定もしっかり出ているようで、見ていて面白い。

で、気になるのは、柔道着の乱れである。昨日、90kg級の準決勝で、日本と韓国の選手が対戦していたが、 日本の選手は、組んでも全然道着は乱れないのに、韓国の選手は、少し組むと、すぐに道着の上着が帯から出てだらしなくなる。詳しくは知らないが、ああなると対戦相手は持ちにくいんでしょうね? ホントに20秒ごとくらいに道着の乱れを審判に直させられていました。

ま、それが戦術かと言われれば、まあそうなのかも知れませんが、あんまり見ていて感心しませんでしたねぇ。ま、その試合、見事に日本選手が勝ったから別に構いませんが。
by shy1221 | 2004-08-19 08:32 | スポーツ